2017年4月28日金曜日

平成29年度 田染荘「荘園領主」募集(4月28日まで)


千年の時を刻む荘園村落遺跡「田染荘」の荘園領主を本年度も募集します。
田染荘の景観保全への賛助、地元住民と都市住民(荘園領主)との交流による相互の活性化を目的とした取組です。
減農薬栽培で作ったおいしい「荘園米」を地区住民の「まごころ」とともにお届けします。
他にも、田染荘で開催される御田植祭(6月11日(日))・収穫祭(10月8日(日))の参加特典等もあります。
皆様のご応募をお待ちしています。

*申込用紙は豊後高田市役所HPからダウンロードしていただけます。

*平成28年度の会員様には、3月15日に郵送いたしました。

≪荘園領主募集要項≫


1、内容 

●田染荘の粘土質の土で育った甘く、粘り気がある、おいしい減農薬「荘園米」(白米か玄米かを選んで頂けます)を宅配します。(年間50㎏)
●希望月に50㎏を分割して宅配します(最高5回)
*平成29年度に栽培したお米を発送するため、発送時期は平成29年10月~翌年9月です。
毎月20日頃に発送いたします。天候等により若干前後する場合もあります。

2、年会費 3万円(送料込み)


3、募集期間  平成29年 3月16日(木) より 4月28日(金)必着


4.申し込み方法


【郵送・FAX・Email】でお申し込みいただけます。
ご芳名、申込口数、郵便番号、ご住所、お電話番号、Emailアドレス、配送希望月・量(5kg単位)
をご記入ください。
*配送希望月は、平成29年10月~翌年9月からお選びください。

郵送の場合・・・・・・荘園の里事務局まで申込書を郵送ください。

FAXの場合・・・・     〃   まで申込書をFAXしてください。

e-mailの場合・・・・     〃   のアドレスへお願いします。

5、年会費入金方法


お申込み後、払込取扱票【ゆうちょ銀行専用】をお送りいたしますので、必要事項をご記入のうえ、
最寄りのゆうちょ銀行でお振込ください。
ご入金が確認されてから申込完了となります。
払込取扱票が郵送されてから1週間以内に届かない場合は、事務局までお問い合わせください。

入金締切は、平成29年 5月 2日(火)です。

6.荘園領主の特典


 ①田染荘小崎地区の中心にあるほたるの館「荘園領主芳名板」に1年間ご芳名を掲げます。
 ②田染荘小崎地区で行われる御田植祭・収穫祭で参加特典があります。
 ③田染荘小崎地区で収穫された「安全でおいしい」荘園米をお届けします。
 ④田染荘小崎地区があなたの「心のふるさと」になるよう地区住民が「まごころ」でお付き合いします。
 ⑤連続して3年目・7年目・10年目と領主に申し込まれた方には記念品を差し上げます。

7.荘園米の栽培及び品質管理について


 荘園の里では、安全で安心なおいしいお米を皆さまにお届けするため、通常の栽培より5割以上化学肥料・化学農薬を削減した独自の栽培基準で荘園米の生産を行っています。

具体的には、
① 5割以上化学肥料・化学農薬を削減した方法で生産者が栽培したものです。
② 種子を塩水選後、温湯により消毒。
③ 一定量以上の有機質を含む肥料を使用。
④ 病害虫防除は基本的に箱苗及び除草のみとしています。
また、荘園米を13℃の低温庫にて一元管理し、年間を通じて荘園米本来の良食味のまま皆様にお届けしております。

8、お問い合わせ・お申し込み   

〒879-0854 豊後高田市田染小崎2097-1
荘園の里推進委員会事務局
 TEL 0978(26)2168  
(対応可能時間 9:00~16:00) 
FAX 0978(25)5670   
e-mail tashibunoshouATgmail.com
お手数ですが、送信される際はATを半角@に変換してください。

2017年4月20日木曜日

平成29年度田染荘御田植祭・荘園マルシェ、ほたるの夕べ・夜店開催予定日

平成28年度 田染荘御田植祭の様子

平成29年度前期の主な行事予定は以下の通りです。

6月11日(日) 11時~15時30分 田染荘御田植祭・第30回荘園マルシェ
*雨天決行予定

6月3日(土)・4日(日)、10日(土)・11日(日)、17日(土)・18日(日) ほたるの夕べ・夜店
*雨天等の場合、開催を中止することもあります。

詳細は決まり次第、お伝えします。

田に水が入る時期

荘園の里の田に水が入る時期は5月中旬以降の予定です。

田に水が入り始めましたら、またお知らせします。

よろしくお願いします。

2017年4月15日土曜日

2017年4月3日月曜日

次回の荘園マルシェは2017年6月11日(日)

2017年4月の荘園マルシェは開催しないことになりました。

次回の荘園マルシェは6月11日(日)に田染荘御田植祭と同日開催の予定です。

よろしくお願いします。

NHK「アサタビ」の「祈りの里の春 ~大分県 国東半島~」

4月2日(日)にNHK(九州沖縄限定)で放送された「アサタビ」の「祈りの里の春 ~大分県 国東半島~」。

荘園の里に俳優の平岳大さんが来られた様子も番組公式サイトにアップされています。

再放送は未定とのことですが、分かり次第お伝えします。

http://www.nhk.or.jp/fukuoka/asatabi/back/20170402.html

2017年3月5日日曜日

3月25日(土)料理家・栗原友さんによる「荘園米といつもの野菜でつくる料理教室」参加者募集中!


3月25日(土)に料理家 栗原 友さんによる「荘園米といつもの野菜でつくる料理教室」が豊後高田市中央公民館で開催されます。

中世から続く国重要文化的景観選定エリアの田んぼで作られる「荘園米」といつもの野菜を使って、ちょっと外国の香りのするお洒落なお米料理をつくってみませんか?

作るのは苦手という方には、見学と試食のコースもご用意しています。

詳細は、下記の通りです。

お申込みは、豊後高田市役所農業ブランド推進課までどうぞ。

☆開催日時

平成29年3月25日(土)10:00~13:00(受付9:30~)

☆会場

豊後高田市中央公民館 1階調理室(豊後高田市玉津987)

☆お料理メニュー

お弁当にもぴったり!「お米入りピーマンの肉詰め」
食物繊維たっぷりで食べごたえ十分「玄米を使ったライスサラダ」
食卓に春を呼び込む「菜の花のポーチドエッグ」
※食材の都合により変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

☆定員・参加費

A 実習と試食 定員18人(中学生以上) 参加費2,000円 
  B 見学と試食 定員15人(中学生以上) 参加費1,500円
   参加方法は2通りあります。「実際に作って学ぶ」「見学して学ぶ」いずれかをお選びください。
 いずれの方法でも試食があります。
  ※調理スペースに限りがあり火気が伴います。安全管理のため、お子様等参加者以外の方の会場内への同伴はご遠慮ください。  

☆申込期限

平成29年3月16日(木)17:00 
  ※電話、ファックス、メールのいずれかの方法で「名前、住所、連絡先、年齢」をお伝えください。
  ※希望者多数の場合には抽選とします。

☆講師プロフィール

  料理家 栗原 友(くりはら・とも)さん

   ファッション誌のフリーエディター、PR会社勤務を経て2010年より料理家として活動開始。
 築地市場鮮魚店の勤務経験を持ち、幅広いオリジナル料理を提案している。
 現在、全国各地で料理教室や食育の講演会を開催するほか、新聞・雑誌の掲載、テレビ出演をはじめ、企業コンサルティング、メニュー開発等、自らの経験を活かし食に関する活動で全国を飛び回る日々。
 母は料理家の栗原はるみさん、弟は料理家の栗原心平さん。

☆お問合せ・お申し込み先

豊後高田市農業ブランド推進課
〒879-0692 大分県豊後高田市是永町39番地3
電話番号 0978-25-6243, 0978-22-3100(時間外)
ファックス番号 0978-24-0250
メールアドレス nousuiATcity.bungotakada.lg.jp(送信される際には、ATを半角@マークにしてください)

2017年3月3日金曜日

味処荘園ほたるの3月のランチ営業日 3日(金)、17日(金)・18日(土)

味処荘園ほたるの3月のランチ営業日は、3日(金)、17日(金)・18日(土)
の11時から13時頃です。

4日(土)は地元行事のため、誠に勝手ながら臨時休業させていただきます。

荘園ピザ、荘園カレーのほか、
マコモのきんぴら、椎茸の甘辛煮などの加工品も販売します。
ぜひお越しください!

2017年2月1日水曜日

味処荘園ほたるの2月のランチ営業日 3日(金)・4日(土)、17日(金)・18日(土)

味処荘園ほたるの2月のランチ営業日は、3日(金)・4日(土)、17日(金)・18日(土)
の11時から13時頃です。

荘園ピザ、荘園カレーのほか、
荘園の里で採れた無農薬栽培のニンジン、
マコモのきんぴら、椎茸の甘辛煮などの加工品も販売します。
ぜひお越しください!

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外、自然

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

2017年1月15日日曜日

ホーランエンヤ出店盛況!

1月15日(日)のホーランエンヤで出店させていただきました。
時折雪の舞うような寒い中、たくさんのお客様にお越しいただき、
おかげさまで、よもぎもち、おこわ、大根漬け完売でした!生シイタケもたくさん売れました!

どうもありがとうございました!

(ちなみに、朝、小崎地区には雪が少し積もっていました)